カテゴリ:
所属サークルの合宿をなんとSCOTTで挑み、各方面からツッコミをいただきました。
乗り換え当初はわからなかった違いが乗り込むと見え始めますね。やっぱり重量差は大きい。

というわけで、なんとカーボンホイールを購入いたしました。もちろんメーカー品は高いので、高知の某所からいわゆる「中華カーボンホイール」です。リムハイトは38mm、重量約1200gと多少心配になるほどの軽さですが、果たしてどうなのでしょう。納期の関係で未だ手に入っていないので、嫁入り道具をご紹介。

■タイヤ!

7b440a94.jpg

タイヤはVittoriaのSTRADAです。ケチりました。タイヤをケチったら意味が無いんじゃないかというところもありますが、予算の関係で泣く泣く選択です。パンクの予備用も含め3本購入です。

■リムセメント!
チューブラー初心者はチューブラーテープ(両面テープの超強力版)を使ってタイヤを貼るべし、なんてありますが、オタクっぽいプロっぽいという理由でリムセメント(パナレーサー製)を選択。はたしてちゃんと貼れるのか。

■バルブエクステンダー !

6a76726a.jpg

STRADAはバルブ長42mmなので、明らかにバルブ長が足りません。 ディープリム民にはお馴染みのバルブエクステンダーを利用します。これもパナレーサー製のもの(20mm)を4本購入しました(色味が...)。予備タイヤにも装着をしておきます。ネジ部にシールを巻く事によって空気漏れを防ぐのですが、面倒なのでOリング。水につけても泡が出ず、漏れはないようなのでひとまず大丈夫そう。 

6900d30c.jpg
 
バルブ長42mm+エクステンダー長20mm=62mmになるんですかね...フンドシの下に埋まっている分も含めるとそれくらいの長さになるのでしょうか。とにかく、長さは足りそうで一安心です。