カテゴリ:

■とりあえずのスペック

FRAME          Ridley NOAH RS(13)

HEADSET          FSA integrated

SHIFTERS          Shimano 105

F/DERAILLEUR  Shimano Ultegra

R/DERAILLEUR  Shimano 105

CRANKSET        Shimano Ultegra-170mm/52-36

BB                  Shimano Ultegra-68mm/JIS

BRAKESET        Shimano Ultegra

CHAIN           Shimano 105

WHEELSET       Campagnolo ZONDA

TIRE              Michelin PRO4 Service Corse-23C

CASSETTE         Shimano Tiagra 12-28T

STEM             Syncros-80mm

H/BAR            Syncros-380mm

BAR TAPE          BBB-white

S/POST          RIDLEY NOAH RS

SADDLE         Selle SMP forma

ボトルケージはELITE CANNIBAL を装備するつもりです。小さいフレームだから普通のボトルケージだと取り出しにくいかな、と。その点CANNIBALは横から取り出せる(らしい)ので良いよね。名前が物騒だけど。チェーンキャッチャーはTOKEN製。在庫が無いからってゴールドにしてしまった。どうなることやら。

■ポジション出し

スコット君のときはサドルを前上がり2°にしてたんだけど、NOAH RSの付属のポストだとどう頑張っても水平以上にならなかった(付属のネジを変えても)。つーか付属のネジだと前下りにしかならない。 とりあえず水平で頑張ります。SMPはケツが滑る印象があるから前上がりにしておきたかったな。サドル前後位置もオーソドックスな「クランク90°の時に膝のお皿とペダル軸一致」位置にしました。前はこの位置よりも30mm!ばかり後ろでした。乗り換えを機にもう一度「普通」のポジションに戻そうかと。

■SB値
このサイトに詳しいことが載っています。各自の最適SB値も算出できるみたいなのでぜひ。自分の場合はSB値はサドル高の0.96倍でした。標準的。ステム80mmでほぼぴったりです。嬉しい。ちょっと窮屈な感じもあるけれど、長距離になるとちょうどいいかもしれません。

■ハンドル落差
てかさ、ハンドル落差ってどう決めるんだよ!! もちろん乗ってて無理の無い落差にすべきなんだろうけれど。シマノのバイクフィッティングで測ってもらった所、72mmとのこと。いやいや出し過ぎだろう...きついよ。今は落差約60mmです。あと5mm落とすかどうかはまた乗り込んでから決めようかと。 

■結論
乗る。そうしないといつまでたっても結論は出ないね。今日はこんな感じで。