カテゴリ:
梅雨ですね。君たち三本ローラー好きでしょ?オレも好き。というわけで、今回は三本ローラーの負荷装置について。

2014-06-08-17-49-43

ついにテレビがつきました。

■三本ローラーの問題点
現在使っているローラー台はみんな大好きミノウラのMoz-rollerなんですが、いかんせん抵抗がなさすぎる。体重が軽いっていうこともあるんです(三本ローラー乗車時の出力は乗車重量と速度に比例するらしい)が、とにかくメディオ域で50km/hほどになるのは勘弁願いたいということで、負荷装置を購入いたしました。

2014-06-25-11-07-16

Moz-rollerにはオプションで負荷装置がある

この負荷装置、現在メーカーのホームページではディスコンになっています記載ありました。まだ細細と売り続けているみたいですね。なにか事情でもあったのでしょうか。とりあえず取り付け。

2014-06-25-11-39-31

こんな感じになります(写真の角度がわけわからないことになっている)
負荷のレベルは全部で7段階あって、そこからレバーで選択できるようになっています。

2014-06-25-11-39-22

ベルトはK-16という種類のものを使用、もしも切れたらMonotaROかどこかで買いましょう。

■で、どうなの?
メディオ域での速度が30km/hを下回るくらいになりました(抵抗レベル1で)。負荷装置自体の騒音もそこまで大きくないので、かなりの振動/騒音削減になりました。
やっぱり負荷装置の抵抗は若干の違和感があります。実走の負荷を再現しているわけではなく、負荷を増やしているという感じです(あたりまえだけど)。まあ、トレーニングなので特に問題はないでしょう。それよりも、負荷を増やしすぎると踏み込み型のペダリングになってしまい、三本ローラーで本来は鍛えられるはずの「ペダリングスキル」を身につけられなくなるおそれがあるため、設定には要注意です。